スポンサーサイト

--年--月--日 --:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

VideoGameBaton

2006年05月15日 01:59

 またもやZenith氏からバトンが回ってきましたよ、と。今度はビデオゲームバトンだそうです。また面倒くさそうな……。
 実は去年の11月に回ってきてたんだけど、なぜか残り2つくらいを残して放置してたのです。ということで改めて。
 
■Total volume of the game files on my computer
(コンピュータに入ってるゲームファイルの容量)
 
 5.5GBくらい? 色々入れたり消したりしてるけど、今入っているのは『Fate/stay night』『そして僕らは、』『咎狗の血』とかまあ、借りた18禁がちょろちょろ。それから『怪盗アプリコット』だとか『ファンタシスターユニバース』のβ版とかそんなのが入ってます。
 
※本当はこの質問の代わりにできるらしい「Number of your game(持っているゲームの本数)」で答えようと思ったんだけど、本気でわからないので断念しました。
 とりあえず可視範囲内にはDSが8本、PS2が12本、PSが4本、PSPが3本、GCが6本、GBAが1本、Xboxが2本、DCが1本転がってます。が。GBAやDCのソフトが1本で済むはずもなく。SFCとか入れたらやっぱり100本オーバーとかあるんでしょうかね? 今度片づけながら数えてみようっと。
 
■The game(s) playing right now(今進行中のテレビゲーム)
 
 とりあえずは『おいでよ どうぶつの森』(DS)。すでに5カ月半毎日プレイしてます。環境よくしたら生えるすずらんを枯らさないために、毎日行かないわけにはいけないのだ。
 
 そして他にもいっぱい。進行中というより停滞中だけど。
・『ヴァルキリープロファイル-レナス-』(PSP)。
 Aエンディング見る準備が整ったところで放置。PS2の『シルメリア』が出るまでに終わらせておかないとね。
・『シャイニング・フォース ネオ』(PS2)。
 思い出したようにプレイしてます。ザクザクザクッと敵をまとめてなぎ倒すのは楽しい。
・『ファイアーエムブレム 蒼炎の軌跡』(GC)。
 あと数面でクリアなんですが、どうにもこうにも負け続け、現在気力萎え萎え中。
・『機神咆吼 デモンベイン』(PS2)。
 ほとんど読むだけのテキストAVGなんで、1回止まるとなかなか先に進められない。(最近テキストを長く読めなくなっている。脳みそ退化?)
・『Fate/staynight』(PC)。
 これも上に同じく。しかも、1人クリアしたのに、2人目行こうって時にPC不調でまた新たに始めないと、って。でもよく考えたらセーブデータ移行できたのか?? だとしたらアホだ、私。
 
 他にもまだいっぱいあるんだけど、ありすぎて書ききれない。ゲームやってる暇ないのに、色々手を付ける悪い癖は本気で直さないとね……。
 
■The last video game(s) I bought(最後に買ったテレビゲーム)
 
 最後……一番最近ってことかな? 本日『バテン・カイトスII』(GC)の新品が1980円で売ってたので買っておきました。
 
■Five video games I play to a lot, or that mean a lot to me
(よく遊ぶ、または特別な思い入れのある5作)
 
・『NiGHTS~into the dream~』(SS)
 愛最大級なゲーム。空飛ぶ感覚とキャラと物語と音楽と歌とそしてピアンと。全部がステキ。プレイすると勇気をくれるゲームなのです。
 ピアンの友好度でステージごとに音楽の階調が変わると知ったときはすっげえええとただただ感動。(正確にはそれぞれのステージで流れる曲の1フレーズごとに設定してある。)『クリスマスナイツ』も出来のいいファンディスクだったなあ。
 
・『ファンタシースターオンライン』(DC、GC)
 5年も前にDCでこれだけのオンラインRPGができたのは、すごいことだよねーと。何百時間やったんだろう? 生きた人とのコミュニケーションが楽しすぎてやめられませんでした。優秀なチャットツールです。逆に言えば1人でやったらたぶん1キャラ育てて終わりなゲームだったんだろうな。βをやったPSUも人とのやりとりが楽しくてたまりません。
 
・『プリンセスクラウン』(SS、PSP)
 主人公が可愛くて大好き。絵本を読むように楽しめる剣と魔法のファンタジーです。もうね、キャラの動きが芸細かくて食事の姿とかぼーっと見ちゃうのですよ。セガサターンでしか出てなくて、そのデータも飛んでしまったのでどーしよー? と思ってたところにPSPに移植されて万歳。PSPって移植専門ハードみたいになってきてるけど、こういう作品が今データ飛びの心配もなくできるのはありがたいのかな、と。
 
・『金色のコルダ』(PS2、PSP)
 乙女ゲーは数多くありますが、このゲームが一番好きです。恋愛物だとどうしてもキャラ萌えが先に来そうだけど、コルダはゲームそのものが面白い。攻略キャラの甘~いセリフを求めてる乙女達には物足りないかも知れないけど、この作品なら男の人でも普通にできるかも知れません。
 本当は、育成SLGパートの面白さもですが、恋愛要素の良さもかなり熱く語れるんだけど、ここじゃスペースが足りないので割愛。
 
・『ファイアーエムブレム 聖戦の系譜』(SFC)
 10周くらいしたゲーム。1周目のクリアタイムが141時間だったのをなぜかよく覚えてます。そして、ラストにステキなバグが残ってて、思わず任天堂に電話したことも。ちなみにその時点では報告されてない症状ということで、わざわざROMカセットを送るハメになったんだよな。そしてなんの改善もされずなんの断り書きもなく、もとのまま戻ってきたという……。しばらくしてからなんかの攻略本みたいなの読んだら、公然のバグになっておりました。なんじゃそりゃ? 
 しかし、今思えばあの時の対応は、私が本当に初の報告だったのか、とりあえず何でも受け取っておけーだったのかどっちだったんだろう、とちょい謎。なんか後者のような気がしてきたぞ?
 まあ、そんな思い出は置いといて。
 たぶん2周目からは70時間とかそれくらいでクリアしてたかな? でもリセットの嵐だからやっぱり1周100時間くらいかかってそうだ。
 誰と誰をくっつけてその子供にあれとこれを継承させて~とか、何度もやってました。変なステータスのキャラ作るの好きだったな。自分だけの王道カップルとかできちゃったりなんかして。
 Wiiで昔のゲームがダウンロードできるとかって話があるけど、聖戦もまたやってみたいなー。(SFCは掘り起こすのが面倒。)
 
■Five people to whom I'm passing the baton(バトンを渡す5名)
 これを見ちゃったゲーム好きの人へ。

おい森住人メモ

2006年05月14日 23:42

060222→060514
写-写真有り、引-引っ越し済み、◎-現在住人

・さるお(写/引)
・クワトロ(引)
・ユキ(写/引)
◎ロボ(写)
・トミ(写/引)
・サルモンティ(写/引)
・スミ(写/引)
・くるぶし(引)
・アンデス(引)
・ゲンジ(引)
・ルナ(写/引)
・ジェーン(引)
◎ベン
・セルバンテス(引)
◎1号
◎メープル(写)
◎サブリナ
◎たま
◎チョキ
◎グラさん

 現在の住人は最近越してきた奴らばかりです。古株はロボくらいかな? 今日出ていこうとしてたんだけど、また引き止めちゃった。
 最近あんまり写真をもらってませんでした。クワトロがバグで写真くれてないのに(荷物いっぱいでもらえなかったわけでもない。)あげたと言い出したのでかなりテンション↓になってしまい。
 テンションダウン期間に4、5人入れ替わってしまったのでそろそろちゃんと写真をもらいに行こうかと思います。しかし、サブリナがなかなか心開いてくれないなあ。頼まれて手紙届けたときに読ませてくれないとちょっぴりガックリきますね。
 ちなみに今のあだ名は「やままやのすけ」がメイン。1人「やまラー」と呼んでるのもいるけど。とりあえず「あせだく」は払拭されました。良かった……。

フルキス2

2006年05月14日 05:49

 乙女ゲーがむらむらとやりたくなったので、カプコンの乙女ゲーの続編『フルハウスキス2』(PS2)をプレイ。
 前作よりシステムは良くなってましたが、繰り返しやるには辛いなあ。(前作は繰り返しプレイするにはタルくて真のEDというべくトゥルー高EDを1つも見ていないという……。)
 このゲームEDが細かくあってやり応えはあるんだけど、結構分岐が前半の方にあるので、同じ展開を何度も見ないといけないのです。スキップ機能がそんなに速くないのもなあ。スキップの判定も微妙な設定だし。
 話は相変わらずトンデモ設定で面白いし、やりとりも甘々でうへへへとニヤけられるのに、全部見る気力が湧かないのはもったいない。
 ついでにアレだ。いちゃつきシーンを暗転でごまかすなー! とか思うわけで。黒いバックに文字だけってなんか悲しくないッスか? ちなみに暗転シーンは18才以上推奨なシーンでもなくチューシーンでもなく、ただのぎゅー(抱擁)シーンだったりするからなんで暗転してるのかわからんという。主人公が目をつぶって、と解釈するのが妥当なんだけど、やっぱなんかなー。
 設定は面白いんだけど、もうひと息ってとこですね。

 と、依織をコンプ、一哉を3種、そして1回で攻略を済ませられる皇とメガネ理事長をクリアした時点での感想でした。
 一哉のラブパラメータが勝手にガンガン上がるから、麻生も瀬伊もまったく手つかず状態だ。そして一哉ルートはムカツク。2人目の恋人とか遅くに付き合い出すパターンだといい感じなんだけどなー。

迷宮と書いてラビリンスと読む

2006年04月03日 06:35

 『遙かなる時空の中で3 運命の迷宮』(PS2)をサクサクッとフルコンプ。言うほどサクサクできるわけじゃないですが、気が付いたら1週間ほどでコンプしてた。寝不足の1週間。個人的に仕事も忙しかったのにね……。
 遙かが現代物ぉお? って時点でかなり頭にハテナが飛んでたんですが、ぶっちゃけファンディスクなのね、これ。今までの作品で現代EDを見た人ならたいてい思うであろう、遙かキャラ現代で暮らすってどういう状態よ? というのを見せてくれる話。
 九郎なんかとてもお約束な反応してたり。逆に順応しまくるキャラもいるし。話的にもダキニに負けなければ人死んだりしないので、ライトな感覚で楽しめるかと。色々笑えるネタも仕込まれてて楽しいです。おにぎり先生とか。魂の娯楽作品が好きな神子とかっ。
 スチルも1人に付き5枚くらいですが、クオリティ高いです。って、5枚中3枚が原画水野さんか。無印遙か3が7枚中2枚だったことを考えればかなりいい確率だな。水野さん原画以外のも出来いいし。
 ちなみに今回白虎組の(私の中での)株がぐんぐん上昇いたしました。前回で八葉失格にまでなってしまった景時あたりは特にね。

ユーザビリティ高!

2006年03月20日 20:25

 『ネオアンジェリーク』(PS2)。『ヴァルキリープロファイル-レナス-』(PSP)を買いに行ったはずなのになぜか一緒の袋に入ってました。(ついでに『幻想水滸伝I&II』も入ってた……。)『エトワール』をまともにクリアできなかったので、もう『アンジェ』シリーズから手を引こうと思ってたのにね。
 でも『ネオ』になっただけありました。面白かったです。個人的にハマったキャラはいないんだけど。
 そして、話の内容より、システム快適過ぎてビックリしまくり。今後の乙女ゲーの基準になってくれることを願って止まないほどユーザビリティ高いです。
 セーブ数が30カ所以上ある上に、電源落としても消えないクイックセーブ、上書き禁止指定、オートセーブポイント用など、セーブデータの種類が豊富で便利。しかも、どの種類にするか自分で指定できるのも嬉しい。数も種類も多いので新着データには番号振ってくれるし。
 そして、既読スキップは目玉飛び出るくらい高速。だって、既読のテキストならスキップボタン押した瞬間に「イベント」「スチル」とかって表示が出て、一気に未読テキストまでワープですよ。便利すぎ。あんまりがんがん飛ばしまくってると、何やってた場面だか忘れる危険性もあるんですけどね。でも繰り返しプレイするなら絶対あって欲しい飛ばしっぷりです。
 あ、最初にハマったキャラはいないと書いたけど、みんな平等に好きって感じ。スチルコンプしたしね。世界の危機ってくらいの物語背景なのに、なんだかのんびりした雰囲気も好きなんだなあ。登場人物もみんなのんびりしてる? 特にジェイドとか。ヒュウガとかはのんびりって感じじゃないはずなのに。「陽だまり邸」で住んでる人たち丸ごとでのんびりなイメージになってるのかも。夕食会イベントもなんかのほほ~んとしてるよね。
 今までの『アンジェリーク』シリーズからキャラも世界設定も一新した『ネオアンジェリーク』。かなり良い感じに一新されてて次作が楽しみですよ。でも変にキャラの続投増員を繰り返すのはやめてくださいませ。



上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。